2021/1/28

Dish Up!
~おうちバレンタイン~

新年が明けて最初のイベント、バレンタイン。
その起源はローマ神話の家庭と結婚の神ユーノーの祝日であるとか、士気が下がると兵士の婚姻が禁止されていた時代に、彼らの為に結婚式を執り行っていたキリスト教の司祭ヴァレンティヌスに由来するなど諸説ありますが、愛の誓いの日として2月14日は世界各地でお祝いをする日となっています。海外では男性から女性にチョコレートに限らず贈り物をする事が一般的だそうですが、日本のバレンタインは女性から男性への告白の日にとどまらず、友チョコやご褒美チョコなど美味しいチョコレートを楽しむイベントとして定着していますね。

この時期はたくさんのバレンタインチョコレートが店頭に並びますが、ご自分で手作りしたチョコレートやスイーツを贈る事が恒例の方もいらっしゃると思います。
皆さんはどんなご予定でしょうか?まだ決めていないという方は、今年のバレンタインデイに EPOCH TABLEを使って特別な時間を過ごしてみませんか?

– JILL STUARTでSweetなバレンタイン女子会 –
友チョコ、ご褒美チョコを毎年楽しみにしている方に、今年は女子会気分でおうちでご褒美バレンタインを楽しんでみるのはいかがでしょうか?
甘く可愛らしいJILL STUARTのコーデはバレンタイン女子会にはぴったりです。気になるチョコレートやこの時期限定のスイーツを持ち寄ってみたり、バレンタイン前に手作りスイーツの試食を兼ねてのお茶会もいいですね。
ナプキンは少し濃い目のフレンチローズカラーを女子会仕様にリボンの形にしてコーディネート。
春のお花も店頭に並び始めているので、ピンクのグラデーションで全体を纏めて思いっきり甘い時間を過ごしてみては?

 

-おうちで大人のバレンタイン-
バレンタインデートをおうちで過ごす予定の方には、バンケットでコーディネートした大人バレンタインスタイルはいかがでしょう?
幅広のリムにアラベスク模様が美しいプレートに色々な種類のチョコレートをのせてチョコレートのアソートプレートに。ワインやスパークリングを合わせればマリアージュを楽しむシックなテーブルになります。
クロスはブラウンでも少しグレイトーンの掛かった物をチョイス。暗くなり過ぎず、プレートの色を引き立て落ち着いた雰囲気を作ってくれます。
日頃の感謝の気持ちも込めてカードを添えるのも素敵です。

チョコレートとのマリアージュを楽しむポイントは辛口ワインにはビター系、フルーティーなワインには甘めのチョコレートを選ぶと良いとか。ナッツ入りやオレンジピールはスパークリングワインによく合います。
チョコレートの食べ比べをしながらお酒を傾けるなんて贅沢な時間の過ごし方ですね。


甘く可愛らしいバレンタイン女子会スタイルと大人バレンタインの落ち着いたスタイルを今回はご紹介しました。
テーマとカラーを決めると全体のコーディネートがまとめやすくなりますから、今から本番に向けて楽しんで準備をしてみてください。

おうち時間が増えた事で、部屋で心地よく過ごす工夫や変化をつけて気持ちを明るく前向きにと過ごしている方はたくさんいらっしゃると思います。それでもちょっと疲れを感じてしまう事はありますが、そんな時に甘いものは気持ちを癒してくれる効果があるそうです。今年のバレンタインは日ごろの感謝の他にも「一緒に元気に過ごそう」という気持ちも込めて大好きな人たちと素敵な時間を過ごしてくださいね!

 

page top