2021/6/10

EPOCH TABLEを使った
ベビーシャワーコーディネート!

新しい命の誕生を楽しみに、これからママになる妊婦さんへ、ご家族やご友人がたくさんの愛情をシャワーのように注いで安産祈願を込めてお祝いする、ベビーシャワー。
安定期に入った妊娠7~8か月を目安に、妊婦さんの体調に合わせて開催します。気候の良い晴れた日にはベランダやお庭でパーティーをするのも素敵です。

妊婦さんのご友人が主催することも多いベビーシャワーですが、今回はご家族でのお祝いとして、妊婦さんの妹さんがお姉さんの好みを聞きながら準備しました。新しい家族の誕生を心待ちにする、妊婦さんとご主人、妊婦さんのご両親と兄妹の6名でのベビーシャワー。カジュアルで心のこもったひとときを、テーブルや空間の装飾で華やかに彩ります。

― JILL STUARTを使ってベビーシャワー!-


今回は、とっても素敵な「ジルスチュアート」の食器に合わせて会場を華やかに飾り付けました。食器に使われているピンクとプラチナをメインカラーに、メタリックなキラキラした質感を取り入れてパーティー感を演出しています。ピンクはたくさん使用すると子供っぽくなってしまったり、甘いテイストになりすぎたりするので、大人の女性のかわいらしさを表現するため、グレーやホワイトとのバランスを見ながら使用していきます。

― デコレーションはバルーンガーランドを効果的に-

会場にはパーティー装飾で人気の高い、ゴム風船をふんだんに使った『バルーンガーランド』を飾って、華やかな空間に。みんなで集合写真を撮ったり、主役の妊婦さんの撮影を行ったりする際に背景となることも意識したデコレーションです。会場装飾は目線の高さに飾りつけがされていることがポイントです。
ただ、外だと天井や壁がなかったり、風が吹いてしまったりすることで装飾が難しい場合も。その場合は、テーブルの装飾で背の高いキャンドルなどを使用したり、食事をするテーブル以外にディスプレイ用のテーブルを用意したりすることがお勧めです。

― テーブルフラワーやペーパーアイテムにも統一感を-

テーブルにはお花よりもグリーンを多く飾り、爽やかに。身内のみの集まりというカジュアルな雰囲気にもぴったりです。カードやギフトバッグなどのペーパーアイテムで、テーブル上にも統一感のあるベビーシャワーのテーマを取り入れます。無料のデザイン作成アプリなどを使って簡単におしゃれなペーパーアイテムを作ることもできるので、オリジナルのアイテム作りに挑戦してみるのもお勧めです。

― ベビーシャワーギフトの定番「ダイバーケーキ」-

テーブルの真ん中には、ベビーシャワーのギフトの定番『ダイパーケーキ』。オムツケーキとも呼ばれ、存在感のあるオブジェとなります。デコレーションとしての見栄えもよく、これから生まれてくるベビーに使ってもらえる実用的なギフトとして人気の高いアイテムです。簡単に手作りすることもできるので、衛生面にも配慮しながら、飾りつけのテーマやテーマカラーに合わせて用意すると、空間装飾を統一させることができます。

― ナプキンをガーゼ素材にして一工夫-

テーブルナプキンはガーゼ素材のものを使用しました。肌ざわりの優しい生地なので、パーティー後には生まれてくるベビーにも使え、外出時に欠かせないハンカチとしてご使用いただけるため、妊婦さんとご家族に喜ばれるプチギフトになります。可愛らしいテイストがお好みなら、テーブルナプキンをティーカップの持ち手に入れて、リボン型にするのもお勧めです。とってもボリュームがあり、目を惹くテーブルスタイリングのポイントとなります。

― 手軽にディスプレイコーナーを作るのもお勧め-

サイドテーブルや棚などの上にアイテムを集めて飾るのもお勧め。ゲストから妊婦さんへのプレゼントを集めて置いたり、お花や写真立てを置いたりしてディスプレイします。アイテムの背の高さを統一しない方が華やかになるため、ケーキスタンドや箱などを使って高さに変化をつけます。小さな範囲での装飾になるので、パーティーデコレーション初心者さんにも挑戦しやすいと思います。

パーティーデコレーションされた空間は、一目見た瞬間から気分が上がり、ワクワクしますよね。コロナ禍でのマタニティライフは不安になることも多いと思いますが、安全に楽しいベビーシャワーでたくさん笑って元気をつけ、ママとベビーの活力になることをお祈りいたします。

 

_Profile_
<大橋由希子
一般社団法人日本バースデープランナー協会理事
CBA世界公認バルーンアーティスト>

フォトグラファー、バルーンアーティストの経験を経て、ホームパーティーからウェディング、店舗などの装飾、撮影会やワークショップなどのイベント開催、パーティーセミナーなど幅広くパーティーに関わるビジネスに携わっている。
自身が理事を務める一般社団法人日本バースデープランナー協会主催の資格取得講座では多くの受講者を指導し、主役を笑顔にするパーティーのプロフェッショナルを育成している。

page top